全身脱毛はレーザーと光、どちらにすべき?

全身脱毛をするにあたって、医療レーザーと光脱毛、どちらにすべきか悩む方は多いです。効果が高いのは医療レーザーとはいえ、料金が高いのがネックになっている、という方も多いでしょう。最近では脱毛サロンの全身脱毛はさらにお手ごろになっており、回数無制限で一生通えるコースでも30万円程度となっています。
しかし、ここで注意していただきたいのが脱毛完了までにかかる期間です。確かに脱毛サロンの光脱毛は価格が安いですが、全身脱毛が完了するまでにかかる期間は12回以上と言われています。最短でも2年〜3年程度通わなければなりません。もしもその間に私生活の変化があったらどうでしょうか。
途中で通わなくなってしまってもまた通いたくなったときに行ける、満足いくまで脱毛できるというのが回数無制限通い放題のコースのよいところですが、結婚や引越しで今のサロンに通えなくなったり、長い目でみたときにサロンが倒産してしまう可能性だって否定できません。
医療レーザー脱毛であれば、一般的に全身脱毛は5〜6回程度、1年〜1年半で自己処理がいらない程度にはなってくれるようです。医療レーザー脱毛の5〜6回コースの相場は人気クリニックで30万円〜45万円程度。安いところを狙っていけば回数無制限の脱毛サロンと変わりありません。効果、期間、価格、そうした部分で比較するのであれば、医療レーザー脱毛がやはりおすすめです。ただし、痛みの強い施術は避けたい!という方の場合には、肌への負担が少ない光脱毛を選んだほうがいいでしょう。
参考サイト>【脱毛して姫になろう】全身脱毛でおすすめ人気サロンの総額比較!

関連記事

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.